ぼんさんのひとりごと

第128話 結婚50年(金婚)お祝い

来年の4月に結婚50年(昭和41年結婚)金婚式のお祝いをします。

申し出てくださいと、役場より通知がありました。

顧みれば、いろいろなことがありました、走馬燈のように記憶の映像が

一コマ一コマはっきりと浮かんできます。松前町で結婚し、勤めの関係で

松山市、広島市、宇和島市、松山市、そして現在の松前町に戻りました。

息子も来年49歳 孫は14歳、妻には苦労をかけました、

半世紀の時を共有出来た ことが今更ながら奇跡のような気がします。

今は老いの身を労りつつ幸せを噛みしめています。

第127話 お盆棚経の応対

今年のお盆は殊に暑さが身に堪えました。

檀家各家にお盆の棚経にまわりました。

約束の時間に少し遅れても辛抱強く待っていてくれます。

ご先祖をお迎えするがごとくに、丁重におもてなししてくれます。

初めての檀家のお家にお伺いしました時の事です。、ご両親が急用で外出しており、

20歳くらいの息子さんが留守番をしておりました、仏壇の前でお経を挙げ

お布施を頂戴しようとしましたら、「何ぼぜ」「1000円ほどいただければ

ありがたいのですが」「ほうけ、これ持って帰れや」と言って、ズボンの

ポケットより、くしゃくしゃの1000円札を取り出して床に放り投げました。

拾い上げて、しわを伸ばして、頂戴しました。 続きを読む »

第126話 言い間違えたアナウンサー

あるラジオの放送局で若き女性のアナウンサーが大相撲の

「極り手」を読み上げていました。

下手投げ(しもてなげ)で大関が勝ちました・・・・・

一瞬耳を疑いました。正しくは「したてなげ」です。 続きを読む »

第125話 「足ることを知れ」

ある大寺の和尚が大ホールで3000人余の聴衆の前で

「足ることを知れ」と言う演題でご法話を頂きました。

釈迦世尊の説法そのもので非常に皆さん頷いて感動しておられました。

さてこの和尚は外車を4台所有しています。奥さんは4度目の若いご婦人です。

毎夜のように高級料亭で各界の有志と宴会をしています。

友引の日はゴルフ三昧です。 続きを読む »

第124話 生前戒名

最近生前戒名を希望される人が増えました。

本来戒名は、生前に授与されるのが好ましいのです。

在家の方々は、出家人と違い仏の戒を受けていません。

仏弟子として、仏の戒めを護ることを宣誓して、灌頂を賜り

仏の名を頂くのです、それが戒名と言います。

在家の人は五戒を護ることを誓います。 続きを読む »

第123話 有名神社仏閣に油を塗布

4月4日奈良西国8番札所、真言宗豊山派総本山長谷寺、7番札所 岡寺に

油のような物が付着、国宝や重要文化財を狙っての悪戯か?

愉快犯か?それから各地の有名神社仏閣が狙われて、捜査もままならず、

犯人は今だ確定しておりません。 続きを読む »

第122話 無人機ドローン首相官邸屋上に落下

その昔、湯浴みの女を塀の節穴より覗いた男あり。

今は無人機を操作して他人の屋敷を覗いたり、カメラで

撮影したり、プライバシーの侵害になる行為横行、ここまでなら

まだ、大事に至らなかったでしょう。

無人機ヘリコプターの取り締まる法律が間に合わず野放しのままであったことが、 続きを読む »

第121話 ドイツの飛行機事故

150人の乗客と乗務員が一瞬にして岩山に衝突して死亡しました。

最初はイスラムのテロかなと思いました。

しかし事情が明かになるにつれ、副操縦士の自殺行為だったことが

分かってきた。

続きを読む »

第120話 後期高齢者

☆私もとうとう今年後期高齢者になりました。

☆役場よりあなたは後期高齢者になりましたと通知をもらいました。
健康保険、運転免許更新等今までと全く違う人種のように扱われる違和感を覚えました。 続きを読む »

第119話 お盆に自動車事故

☆今年のお盆は雨の日が多く檀家のお盆参りに難渋しました。
8月10日(日)約束の時刻より少し遅れてしまい、慌てていました。
午後4時ごろでした、近道をと思い小道に入り大通りに出る際に一旦停止をせずに発進しましたところ大通りを進行している車の側面に衝突しました。 続きを読む »