ぼんさんのひとりごと

第154話(老苦、病苦、で目覚めたこと)

長嶋茂雄さんが還暦を迎えた時「初めての体験ですので何と言っていいか分かりません」

とコメントしたとか?老苦、病苦も初めての体験で心配ばかりが先行して心定かではありません。

理屈で分かっていても、当事者になって初めて、その実態を知るのです。

若いということ、健康であるということ、無くして初めて、その有難さを知るのです。

そして、同じ苦しみにあっている人々の現状を理解できるのです。

この二年間肝臓癌の治療,四度、胃の静脈瘤の治療を行い、多くの医療関係者の献身的な

努力により、元気に仕事ができる体に戻してくれました。 続きを読む »

1 / 11