今週の黒板

平成30年10月15日

「かけた情けは水に流せ 受けた恩は石に刻め」

ボランティア 尾畠 春夫さんの好きな言葉

 

平成30年8月23日

盂蘭盆(うらぼん)略して「お盆」地方では月遅れ盆で8月13日~15日

お寺の住職は檀家各戸を訪問し、玄関外に飾られている精霊棚を拝んで回ります。

一日100軒近くも回ります。

今年は熱中症で倒れた和尚もいました。

私は不動明王の形相で無事棚経を終える事が出来ました。

南無大師遍照金剛 盂蘭盆回向大菩提

平成30年8月6日

最悪と最高の人付き合いとは

最悪の人間関係は、お互いに人の苦しみには関心がなくて、自分の関心にだけ

人は注目すべきだと感じることである。

反対に、最高の人間関係は、自分の苦しみや悲しみは、できるだけ静かに自分で

耐え、何もいわない人の悲しみと苦労を無言のうちに深く察することができる

人同士が付き合うことである。

 

平成30年7月31日

「慈悲深き母 子を宿せば

十月の月日満ちるまで

おのが身と心を子に与え

おのが身の病となるもいとわず

かくて子は 人となる」

父母恩重経より

平成30年7月24日

ご先祖様ありがとう

もうすぐお盆です、ご先祖様をお迎えする準備をしましょう。

ご先祖様は根、子供や孫は幹や枝、葉っぱ。

一族の絆に支えられ、成長した大木は

この猛暑の夏に木陰を作って我々を守ってくれます。

平成30年7月12日

 

今日あるものが

明日もあるとは

限らない

沙羅の花は

朝咲いて

夕べには

散っていく

平成30年7月1日

「医食同源」・いしょくどうげん

医療と食事とは本質において変わないという考え。

釣り合いのとれた食事は、医療と同様に、体の健康保持には

大切だという観点から言ったもの。

中国では、古くから食事を健康の保持、増進の上で重要視しており、

薬用効果のある食材なども多く取り込んでいる。

平成30年6月20日

 

匿影蔵形(とくえい ぞうけい)

事の真相を明らかにしないこと。

「影を匿(かく)し形を蔵(かく)す」と読む。

影も形も隠してしまう意。「蔵形匿影」とも言う。周代の作と伝える「鄧析子」(とうせきし)

無厚に「君たる者、形を蔵し影を匿せば群下に私するもの無く、目を掩い耳を塞げば、万民恐れ震く」とあり、本来は,君主が姿をみせずに統治することを言った。

今の世相をよく言い表している。安倍内閣、財務省、日大、至学館、森友学園、加計学園等々

平成30年6月12日

貪官汚吏(どんかんおり)

貪官・・・・不正に私利を得る役人。

汚吏・・・不正なことをする役人。

類義の二語を重ね、意味を強調すると同時に、

そのような役人が少なくないことも表現する。

平成30年5月7日

「煎り豆に花」

(1)一度衰えたものが復興すること。

(2)あり得ないことのたとえ。

1 / 1012345...10...最後 »