お知らせ

「たまみねまつり」

31年3月13日は大間の「たまみねまつり」でした。
教深寺で大般若経祈祷をして経典を経櫃に入れて
担いで字中を回ります。
経櫃の下を潜って無病息災を祈ります。
「たまみねまつり」の起こりは、350年の昔大間住人が
谷上山のお使いの白い大猪を殺して食べてしまいました。
それから火の気のないところから不審火があり多くの家が焼けました。
時の庄屋郷田何某が発願してこの祈祷会が始まったと言われています。お陰で大間には火災はあまり発生していません。IMG_1123IMG_1127IMG_1126 

  IMG_1124IMG_1125